エンタープライズIT市場におけるグーグルといえば、メガクラウドの一角に数えられてはいるものの、ビジネスが拡大しつつある基幹業務アプリケーションのクラウドシフトの流れなどとは距離があるという印象だった。しかし今年7月に米サンフランシスコで開催したプライベートイベント「Google Cloud Next '18」では、基幹系も含めてエンタープライズITのニーズに幅広く応えていく姿勢を鮮明にしている。先行するAWSやマイクロソフトに比べると情報発信も控えめな同社だが、日本市場ではどのような成長を目指すのか。グーグル・クラウド・ジャパンの阿部伸一・日本代表に話を聞いた。