アジェンダは、ウィンドウズ対応の名刺作成ソフト「名刺でGET」と「名刺でSHOW」を3月22日に発売する。価格はいずれも3480円。

 「名刺でGET」は、主にサラリーマンや社会人向けで、同好会や各種会合などの仕事以外の付き合いでの利用を念頭に、クールでスタイリッシュなデザインを集めた。一方、「名刺でSHOW」は、学生や主婦向け。サークルやアルバイト先での利用を念頭に、笑いを誘うものや、かわいらしいデザインを集めている。

 両製品とも、あらかじめ用意された名刺デザインを選んで印刷するだけで、手軽に名刺を作成できる。レイアウト機能と豊富なコンテンツ(フォント111書体、イラストなどの部材6800点以上)を利用して、オリジナル名刺をつくることも可能。

 名刺にはデジタルカメラで撮影した画像を入れることができるほか、住所録管理機能も搭載している。インターネットから最新の用紙データを取得できるため、新発売の用紙にも随時対応できる。