メガソフトは、住宅デザインソフトの業務用最新バージョン「3DマイホームデザイナーPRO Version3」を7月26日に発売する。価格は4万8000円、初年度1万本の販売を目指す。

 間取り図をワンボタンで瞬時に3D化する「3Dモデリング機能」を搭載し、間取りの立体化と同時に、オリジナルコーディネート以外にも、70種以上の組み合わせから内外装のコーディネートを選択できる。

 住宅素材は、大手メーカー18社の実在商品を多数含む8000点以上を収録。プレゼンテーション機能としては、「外装、内装チェンジャー機能」、「パーツチェンジャー機能」、「ウォークスルー機能」を搭載している。

 制作シーンに合わせて最適な操作画面に切り替わる新インターフェイス「住宅デザインナビ」を実装し、使いやすさを強化した。