セブン-イレブン・ジャパン(山口俊郎社長)はDDIポケット(山下孟男社長)、富士ゼロックス(有馬利男社長)と共同で、モバイルユーザーが外出先で文書・コンテンツなどを手軽に全国のセブン-イレブンでプリントアウトできるサービスを開始した。

 新サービスは、DDIポケットの「AirH」ユーザーを対象にしたもので、富士ゼロックスとセブン-イレブン・ジャパンが共同開発、運営しているインターネットサービス「ネットプリント」に月額料金300円/IDでユーザー登録して利用する。ユーザーは印刷に必要なファイル・文書をパソコンからサイト上に格納しておくことで、必要な時に全国のセブン-イレブンでプリントすることができる。プリント料金は30円/枚から。