ダイテック(橋本洋光社長)は、自治体向け電子入札システム「電子入札WinSuite(ウィンスイート)」を11月1日から販売開始する。

 「電子入札ウィンスイート」は、日本建設情報総合センターと港湾空港建設技術サービスセンターが開発したウィンドウズ対応版「電子入札コアシステム」をベースに、マイクロソフトの技術支援を受け、ソフトウェアをパッケージ化した電子入札システム。

 ウィンドウズサーバー1台、ICカード/カードリーダ、パソコンを用意すれば、いつでも電子入札システムの試験運用を開始することができる。