トレンドマイクロ(エバ・チェン社長兼CEO)は、販売代理店向けにウイルス対策に関するコンサルティングサービスを開始した。価格は各代理店によって異なる。今後1年間で10社の代理店に同サービスの提供を見込んでいる。

 同社がユーザー企業に行ったアンケート調査によると、ウイルス対策において、「製品・サービスの導入だけでは不十分」という回答が多く、ウイルス対策に関する体制整備のノウハウや、人の教育などが必要であることがわかったという。

 同社では、こうしたニーズに対応するために、パートナー企業がユーザー企業にコンサルティングサービスを提供できるよう支援する。