AFP通信とクリエイティヴ・リンク(古角将夫社長)が共同運営するニュースコミュニティサイト「AFP BB News」とブログサービス運営企業がアライアンスを締結した。

 今回アライアンスに参加したのはジャストシステム(浮川和宣社長)の「ジャストシステムブログ」をはじめとした11サービス。これにより、各社のブログユーザーはAFP通信の配信する写真を自由に記事に使用することができる。ユーザーがニュースをもとに記事を書くことで、CGM(Consumer Generated Media=消費者生成メディア)の可能性が広げられるだろうとしている。

 AFP通信のジャン・ピエール・ヴィニョル副社長は「今後もBtoBビジネスを守りながらさまざまなことにトライしたい」と述べた。

 現在は11サービスだが、今後も「さらに提携するブログサービス運営企業を増やしていく」(クリエイティヴ・リンクの實方克幸会長)予定だ。