アイティーブースト(中村崇則社長)は、メール配信システム「配配メール」を発売した。ASP形式で提供し、価格は税別で初期費用が1万円、利用料が月額4980円から。

 同社の「MailDealer」と連携し、キャンペーン案内やメールマガジンなどのダイレクトメール配信の履歴と、ダイレクトメールを起点として、顧客相談室や問い合わせ窓口に寄せられるメールへの対応履歴管理の一元化が可能。「MailDealer」「配配メール」のセットで利用すれば、対外的なメールを一元管理できるシステムとして、業界最安値の月額2万4980円から利用できる。

 「配配メール」単体では月額4980円という低価格ながら、メールマーケティングとその効果測定に必要十分な機能を装備。外部システムから「配配メール」の顧客データベースを呼び出す連携機能や、メールに記載されたURLのクリック数・クリック率を確認できるURLクリック数集計、HTMLメールの開封率・開封数を確認できるHTMLメール開封率集計、さまざまなレポートの結果をグラフ表示するなど、充実したCRM機能も備える。

 管理画面は、メールの誤配信のリスクを低減するため、誰でも簡単に操作できるようなデザインを採用。メールサポートでは平均2時間以内に返信するなどユーザーサポートも充実。さらに配信メールサーバーは24時間365日有人監視を行うなどセキュリティ管理体制も整えた。