ユーザックシステムなどが参加するBOEコンソーシアムは、日本IBMが実施している「シンプル・キャンペーン」イベントの一環として、愛知県名古屋市で同コンソーシアム参加企業のソリューション展示会を10月11日に開催する。

 BOEコンソーシアムは、日本IBMの「Express Advantage」の製品・サービスや参加企業のソリューションを共同でユーザーに提案するための任意団体。展示会では、SPAM関連製品や内部統制ソリューションなどニーズが強い分野を中心に展示するほか、ユーザー企業の相談に対応する窓口も用意する。

 出展企業は、ユーザックシステムのほか、ウイングアークテクノロジーズ、ICSパートナーズ、シヤチハタ、エスプリ、アマノ、ワークスプロダクツ、クラスキャット、HDE、ディーアイエステクノサービス、サンプランソフト、三菱電機ビジネスシステム、ディ・ディ・エスの13社。入場は無料で、事前登録制。会社名や氏名など必要事項を明記してメールで申し込む。場所は日本IBMの名古屋事務所6階。