サティヤム コンピュータ サービス リミテッド(サティヤム)は、ITサービス提供でロイターと複数年契約を締結した。サービスは、英Fujitsu Services(富士通サービス)を通じて提供。契約は10年におよび、サティヤムにとって最長規模の契約となる。

 ロイターに対し、デスクサイドサポート向けのマネージドインフラサービスや、グローバルネットワーク運用センターおよびリモートインフラ管理を請け負うほか、中核アプリケーションのサポートと開発も行う。

 サービス提供には、チェンナイに設立したセンターと、ハイデラバードにあるロイターオフショアデリバリセンターを活用する。サティヤムはこれまで約6年間、ロイターにITサービスを提供してきた実績を持つ。