ぷらっとホーム(鈴木友康社長)は、アボセントジャパン(粟倉豊社長)と共同開発したシリアルコンソールサーバー「PShare CS」シリーズを発売した。

 情報システム管理者が8台または16台のサーバーおよびネットワーク機器を、リモート管理・制御するためのコンソールサーバー。SSHv1/SSHv2やRADIUS・LDAP認証対応など、豊富なセキュリティ機能を備えるほか、ウィザード形式の設定で初めてのユーザーでも容易に設置できるという。

 ラインアップは、接続可能な機器が8台までの「PShare CS4008」と16台までの「同 CS4016」の2モデル。価格はともにオープンで、ウェブ直販価格は「同 CS4008」が8万7800円、「同 CS4016」が13万8000円。