グローバルサイン(中条一郎社長)は、同社のSSLサーバー証明書がKDDIのau携帯電話に対応したと発表した。これにより、auの携帯電話でグローバルサインのSSLサーバー証明書を活用したSSL通信が可能になる。

 対応機種は、「W56T」「W54S」「W54SA」「W53H」「W53K」「W55T」「INFOBAR 2」「A5529T」の8モデル。auの携帯電話対応で、グローバルサインは日本国内の主要携帯キャリア3社をサポートしたことになる。

 グローバルサインは、GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティの連結子会社。ベルギーで約10年間提供していた実績がある電子認証サービスを販売する。