ジャストシステムは1月23日、「ATOK」の変換辞書や文章校正支援ツール「Just Right!」の校正辞書を配信・共有して、社内用語の変換や表記の統一などが行える「ATOK Business Solution 辞書配信システム(ABS辞書配信システム) IV/R.3」を2月29日に発売すると発表した。税別価格は10万円。

 「ABS辞書配信システム」は、社内独自用語などを収録した「ATOK」変換辞書を一括配信できるシステム。配信用の「ATOK」変換辞書は「ABS用語管理データベース」で作成でき、「ATOK」「Just Right!」と併用すれば、組織全体で使用基準に基づいた文書を効率的に作成できる。また、通常の入力操作で人名から内線番号の検索、商品名から価格への変換も可能で、最新情報の検索・共有ツールとしても活用できる。

 新バージョンは「ATOK 2008」に対応したほか、社内で使用しないほうが望ましい語句の入力を抑制する機能を新たに搭載。入力しないほうがよい語句は入力変換時に候補ウィンドウに表示されなくなり、不注意による入力を予防できる。このほか、同一の辞書内で同じ読みの語句が複数あった場合、変換候補として候補ウィンドウに表示される順序を指定できる機能なども追加した。

 また、企業内の専門用語や独自用語の辞書を作成できる「ATOK Business Solution 用語管理データベース(ABS用語管理データベース)/R.2」も同時に発売する。税別価格は60万円。