トレンドマイクロ(エバ・チェン社長、CEO)は2月15日、企業向けに24時間体制でウイルスを監視・レポートするサービス「Expert on Guard」を3月1日から提供開始すると発表した。

 「Expert on Guard」は、24時間365日体制でウイルス対策状況やウイルス発生状況を監視し、感染の予防策などを事前に提供するサービス。日本国内専門のウイルス解析&サポートセンター「リージョナルトレンドラボ」に監視センターを設置することで、サポートチームとの連携を図りウイルス感染の拡大を防止する。

 さらにウイルスの発生状況を月次で報告する「Expertレポート」に加え、各四半期に「Malware Security Analysis Report」を提供する。参考価格は、1000-1499アカウントの企業向けの1年間のサービス「Expert on Guard-Standard」で税別価格278万円。