ソフト開発のデータシナプスは、主力のグリッドやアプリケーションの仮想化技術を製造業へ横展開する。これまで顧客企業のおよそ9割が金融業だったが、高度な演算能力が求められる製造シミュレーション分野にも応用することで事業拡大を目指す。

国内では金融業に強いSIerの電通国際情報サービス、新日鉄ソリューションズと代理店契約を結んできた。

 今後は製造業に強いSIerとの関係も強化。今年度(2008年12月期)の日本での売上高を前年度比2倍に増やす計画だ。