エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は、米activePDF開発のフリーウェア「PrimoPDFバージョン4.0」日本語版をWebサイトで無償配布した。

 「PrimoPDF」は、さまざまなWindowsアプリケーションからPDFを作成するフリーソフト。仮想プリンタとしてインストールされるため、印刷可能なデータであれば、Office文書やWebページなど、ほぼすべてのファイルを高品質なPDFファイルへ変換できるという。スクリーン(オンライン表示)や印刷(標準のレーザープリンタ)、eBook、プリプレス用など用途に適したPDFを出力可能。

 「PDF 1.4」の基準に沿った出力が可能で、40ビットまたは128ビットの暗号化やnon-TrueTypeフォント、Windows Vistaもサポートする。