BSLシステム研究所(小野秀幸社長)は6月23日、顧客管理ソフト「顧客らくだ」をバージョンアップした「顧客らくだ4普及版」と「顧客らくだプロ4」の2製品を7月18日に発売すると発表した。価格は、「顧客らくだ4普及版」が1万3440円、「顧客らくだプロ4」が2万790円。

 今回のバージョンアップでは、検索機能を強化。顧客の基本情報と対応記録、販売記録などの各情報で条件設定し、ターゲットを絞り込める複合検索機能を搭載した。また、入力画面で文字を大きく表示させ、作業環境を向上。ボタンの位置や選択表示なども操作しやすいよう変更した。

 顧客とのアポイントやアクションなどのToDoを、カレンダー上で確認することも可能。起動時には予定がアラート表示され、週や月単位でスケジュールを確認できるので、「うっかり」を回避できる。

 アフターサービス面では、電話、Fax、E-mailでの問い合わせには無期限・無料でサポート。このほか、「挫折買取保証」も付属する。