ニューテック(笠原康人社長)は、RAID6対応の新型コントローラを搭載したNAS「Supremacy NAS」を発売した。

 「EvolutionII SATA NAS 3U」の後継機種で、新型RAIDコントローラNpro4を搭載。RAID6に対応し、搭載ハードディスクの台数を14台から16台に増加した。また、大容量・低価格のSATAと高速なSASの2種類のハードディスクを搭載可能で、今後発売する計画の拡張きょう体を接続することで最大112台までのハードディスクを載せることができる。CPUは、最新のインテル製5205(Dual Core Xeon 45nm)。

 WindowsとLinuxモデルの2種類を用意し、Windowsでは「Microsoft Windows Storage Server 2003 R2 x64」、Linuxモデルでは米GateStor Data SystemのNAS OSを採用した。税別価格は122万円から。初年度で400台の出荷を目指す。