ウェザーニューズ(草開千仁社長)は、希望する地点における10分単位でのピンポイント降雨予測情報を、携帯電話のメールで受け取ることができる「10分天気メール」を7月14日にスタートさせた。「10分天気メール」は、6月23日から提供開始している“雨がいつ降るか”が10分単位で確認できる「10分天気予報」を、携帯電話メールで受け取ることができるサービス。「10分天気予報」は、サービス開始1週間で100万ユニークユーザーを突破した。今回開始した「10分天気メール」は、「10分天気予報」を利用しているユーザーからの要望を受け、サービス開始したもの。自分が希望する地点、受信時刻と受信曜日を登録することで利用することができる。利用料は月額315円。