東芝ソリューション(梶川茂司社長)は、静岡銀行(中西勝則頭取)と共同で事務規定管理プロジェクトを5月に開始した。

 共同プロジェクトでは、静岡銀行が事務規定と取扱要領の体系化や閲覧機能の高度化に関するノウハウと、東芝ソリューションの事務規定管理ソリューション「MetroCube」を組み合わせる。

 協業することで、静岡銀行は高品質な事務実行を実現・サポートする営業店事務ナビゲーションを構築できるようになる。一方、東芝ソリューションは、「MetroCube」の継続的な機能強化と同ソリューションを採用する顧客への規定管理アドバイスなどを手がけられるようになる。