アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、富士キメラ総研(田中一志社長)が8月に発行した「2008ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」のWebフィルタリングソフト市場でシェア1位を獲得したと発表した。

 調査によると、ALSIの07年度Webフィルタリング市場シェアは24.0%(金額ベース)。金額は35億5000万円だった。08年度のシェア見込みは24.1%で金額は40億円。

 ALSIは、08年3月にWebフィルタリングソフト最新版「InterSafe Ver6.0」と「InterSafe CATS」を投入。社内ほか社外からのインターネットアクセス管理にも対応することで、情報漏えいや内部統制、私的利用対策を強化する。