NEC(矢野薫社長)とセールスフォース・ドットコム(宇陀栄次社長)は9月1日、VARパートナー(付加価値再販業者)契約を国内で初めて締結したことを発表した。今回の契約により、NECはCRM領域を中心に、セールスフォース・ドットコムのSaaSと連携したアプリケーションを構築する。

 NECはCRM領域に加え、3つのソリューションのリリースを予定している。CTI連携ソリューションでは、CTI製品と連携することにより、セールスフォース・ドットコムのCRMサービス「Salesforce」の顧客情報と電話を結びつけ、着信した電話から顧客情報を素早く確認できるCTI連携機能を実現する。リリースは08年度下期の予定。

 FAQ連携ソリューションでは、コンタクトセンター業務向けに、FAQ管理システムと「Salesforce」を連携することにより、問い合わせ対応を支援する。リリースは08年度下期の予定。

 eマーケティングソリューションでは、Webアンケートシステムとメール配信システムとを連携し、さまざまな手段でのeマーケティング活動を支援。顧客からの問い合わせ、配信済みメールマガジンやキャンペーンコール、Webアンケートなどを一元的に管理することにより、効果的なeマーケティング機能を提供する。リリースは09年度上期の予定。