タンベルグデータ(大島啓孝代表取締役)は、圧縮時の記憶容量1.6テラバイト(TB)で転送速度毎秒160メガバイト(MB)のLTO4ハーフハイトテープドライブ「Tandberg LTO4 HH」を発売した。

 LTO Ultrium 4フォーマットとWORMに対応し、ホストインターフェイスはSCSIとSASを用意した。Ultrium2データカートリッジの読み込みと、Ultium3データカートリッジの読み込み、書き込みが可能な互換性も確保した。きょう体は5.25インチハーフハイトサイズで小型化を図った。