セイコーエプソン(碓井稔社長)は12月15日、会計事務所向け財務会計ソフト「財務応援Super」の新版を09年1月21日に発売すると発表した。

 「財務応援Super」は、機能性・操作性・信頼性を重視したプロ向けの財務会計ソフト。業務に即したわかりやすいメニューと、会計専用機感覚の財務データ高速入力画面、さらに、業界トップクラスの豊富な経営分析資料、管理帳表、決算書、申告書を用意している。

 新版では、勘定式決算書の集計額チェック機能や消費税申告書(上書入力)作成の強化、収支内訳書の所得税連動対応など、ユーザーから要望の高かった機能に対応することで、税務申告時の業務効率化を実現した。

 税別価格は29万8000円。3ユーザー版が69万8000円、5ユーザー版が99万8000円。同社では、今後1年間で500本の販売を予定している。