ALBERT(アルベルト、上村崇社長)は、独自開発の履歴型レコメンドエンジンを活用した、各ユーザーに最適化したレコメンドメールを配信できるシステムを、メール配信ASP事業者のレピカ(岩井陽介社長)に提供した。

 ALBERTのレコメンドエンジンとメール配信システムを組み合わせることで、個々のユーザーが興味をもちやすい内容に最適化したレコメンドメールを生成、配信する。メールの開封率やコンバージョン率を向上させることが可能という。ALBERTは、レコメンドエンジンをレピカの運営する高速メール配信システム「シエラエンジン×ラ・ポスタ」に提供した。