インクジェットプリンタ用インクカートリッジのリユース・リサイクル事業を展開するエコリカ(宗廣宗三代表取締)は、LED事業部を新設しLED照明市場に参入した。

 家庭用から商業用までLEDの特長を生かしたLED照明を開発・販売する。第一弾として、4月下旬に超低消費電力LED電球「ECL-ELBFシリーズ」と、ハイパワーLED電球「同-HPLシリーズ」を発売する。

 「ECL-ELBFシリーズ」は、ハイパワーLEDを使わない3.0Wの消費電力で60W(白色)の明るさが特徴。発熱量が少なく、低温でも明るいため冷蔵室でも使用が可能という。一方、「同-HPLシリーズ」は約10分の1の電力でも明るいハイパワーLEDを使用している。

 4月下旬以降には、ダウンライト形LEDとスポットライト形、蛍光灯形LEDを発売する計画で、ラインアップの拡充を図る計画。