エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は、インテルが提供する並列化のための開発ツールセット「インテル Parallel Studio」を5月27日に発売した。

 「インテル Parallel Studio」は、Microsoft Visual Studioを使用するC/C++開発者向けに設計された並列化のための開発ツールセット。並列化および最適化のためのC/C++コンパイラのライブラリ「インテル Parallel Composer」、並列化特有のバグやメモリエラーを検知するデバッガ「インテル Parallel Inspector」、並列アプリケーションのボトルネックを検出する分析ツール「インテル Parallel Amplifier」の3製品で構成される。

 各ツールは、Visual Studio製品にプラグインとして統合するため、開発者はVisual C++のプロジェクトをそのまま使用して並列化に取り組むことができる。操作を行うインターフェイスは、直感的に使用できるようになっている。これにより、並列化に必要となる一連の作業を包括的にサポートし、最新のマルチコア・プロセッサ用にアプリケーションを素早く最適化することが可能となる。

 価格は、「Intel Parallel Studio for Windows 特別キャンペーン」が10万4790円、「Intel Parallel Composer for Windows」「Intel Parallel Inspector for Windows」「Intel Parallel Amplifier for Windows」が5万6700円、「Intel Parallel Studio for Windows アカデミック」が2万9400円。