大塚商会(大塚裕司社長)は6月29日、法人向けWiMAX接続インターネットサービス「Business WiMAX」の受け付けを7月1日から開始すると発表した。

 中小企業から大手企業まで、業務効率化を目的としたモバイル通信の活用ニーズが高まっていることを受け、今回、法人を対象とした申込手続きやサポート体制を提供するWiMAX接続サービスの取り扱いを開始する。

 Business WiMAXサービスでは、WiMAX搭載型モバイルPCを利用するほか、必要な企業には、WiMAX対応USBドングルを提供する。今後は、セキュリティを考慮した接続先限定の閉域接続や、企業ネットワークのVPNサービスにおいてラストワンマイル回線としてのサービスを順次提供する予定。

 サービス料金は、1台当たり月額4480円。ドングル機購入料金は1台当たり1万2600円。