Skyは7月1日、校務情報化支援ソフトウェア「SKYMENU for Staff」を発売した。

 「SKYMENU for Staff」は、教員1人1台の校務用コンピュータの整備に対応した校務情報化支援ソフトウェア。日々の校務を効率化し、整備された校務用コンピュータの管理・メンテナンスの負担を軽減する機能を搭載した。

 校務の効率化および情報共有を支援する機能としては、「登校確認」、「健康観察集計」、「メッセージ」、「ノート採点支援」、「校務分掌フォルダ運用支援」、「ファイル安心」などを搭載。また、管理・メンテナンスの負担を軽減する機能として、「ドラッグ&ドロップによる登録・進級処理」、「教員本人編集」、「センターでの一元管理」、「修復/復元」、「確認」、「キーボード・マウス転送」、「Windows Update支援」などを備えている。

 価格はオープン。全国の文教関係のメーカー、および販売代理店を通して、小学校、中学校、高等学校、大学などを主な対象として販売する。