アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は10月5日、日本テレワーク協会が発表した「第10回 テレワーク推進賞 ~活力ある、明るい未来社会を目指して~」において、「奨励賞」を受賞したと発表した。セキュリティメーカーとしては、唯一の受賞となった。

 今回、ALSIが「テレワーク推進賞」を受賞したのは、在宅勤務、SOHO、持ち出しPCのインターネットアクセスをコントロールするASP/SaaS対応Webフィルタリングソフト「InterSafe CATS」。自社内で在宅勤務を実践し、効果を具体的に示したことから、今後は社内での運用拡大のほか、社外への展開が期待できる点を評価された。

 「InterSafe CATS」は、業界初のASP/SaaS対応Webフィルタリングソフトで、持ち出しPCやネットワークで接続していないPCに対してWebフィルタリングを掛けることができる。持ち出しPCにフィルタリングを掛けることで、不要なサイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や社外での情報漏洩対策、私的利用防止対策として利用することが可能だ。