NTTデータ(山下徹社長)は、2009年から12年までの新中期経営におけるグループ事業拡大・強化の方針に基づき、グループ会社のNTTデータネッツとNTTデータフィットを11月1日に統合する。新会社名は「NTTデータ・フィナンシャルコア」で、基幹系・決済系システム開発の事業領域に幅広く対応できる体制の構築を目指す。NTTデータとの連携で、周辺の関連ビジネスにも事業展開していくとしている。

 NTTデータネッツはANSER、CAFUSなどの決済系サービスに特化し、NTTデータフィットは金融機関の預金・為替・融資など基幹系システムに強みを有している。(信澤健太)