オプティム(菅谷俊二社長)は、5月25日、Android端末を遠隔操作するリモートサポートソリューション「Optimal Remote」がAndroid 4.0をサポートし、KDDI(田中孝司社長)が提供する「安心セキュリティパック」に対応させたと発表した。

 「Optimal Remote」は、パソコンからタブレット端末やほかのパソコンの画面をセキュアな環境で遠隔操作するリモートサポートソフト。タブレット端末やパソコンのトラブル対応や操作支援で、電話サポートや技術者の訪問サポートに比べて、迅速に対応できる。

 すでにKDDIが提供する「安心セキュリティパック」の「リモートサポート」で利用。スマートフォンの操作方法がわからないユーザーなどに、KDDIのオペレータが「Optimal Remote」を利用して、遠隔操作でサポートしている。