【上海発】3月11~14日、中国最大級の家電展示会「中国家電博覧会(AWE)2015」が、上海新国際博覧中心で開催された。

約550社が参加

 イベントには、約550社が出展。このうちの30%は海外企業が占めた。同イベント初となるスマートハウスをコンセプトにしたエリアも設置され、例えば、海尓(ハイアール)は、スマートハウスを実現するための基盤「U+智慧生活」を展示した。

シャープは香港映画スターのトークイベントで効果的に集客

 日系企業では、東芝、パナソニック、日立製作所、三菱重工業などが出展。シャープのブースでは、最新の8K液晶テレビを中国で初公開したほか、スポンサー契約を結んでいる香港の映画スター、甄子丹(ドニー・イェン)のトークイベントを開催し、来場者の注目を集めた。(真鍋武)