アマゾンウェブサービス(AWS)を基盤とした24時間365日のフルマネージドサービス「cloudpack」を運営するアイレット(齋藤将平代表取締役)は9月20日、クラウドを基盤としたシステム構築・開発における契約からリリースまでのプロジェクトの品質・スピード・成果を最大化するための方法をまとめた「cloudpackプロジェクト管理ホワイトペーパー」をホームページで公開したと発表した。

 これは、cloudpackのプロジェクト管理のノウハウを公開し、システムの構築フェーズに関して円滑なプロジェクトを遂行するためのプロセスやコミュニケーションルールなどを明確化したもの。プロジェクト管理手法については、一般的なガントチャートの活用や効率的で漏れのない課題管理のテクニックまでを網羅している。

 cloudpackプロジェクト管理ホワイトペーパーの主な内容としては、「cloudpackでのシステム構築の流れ」「工程を細分化する『課題』について」「期日どおりに課題を解決するためのルール」「『Backlog』を使ったプロジェクト管理手法」などを紹介している。