日興通信(鈴木範夫社長)は、NTTドコモとKDDIのキャリアに対応した法人向け格安SIMカード「NIKKO SIM」を発売した。

 NIKKO SIMは、MVNO(仮想移動体通信事業者)として法人向け、個人向けそれぞれにモバイルサービスを提供しているインターネットイニシアティブのモバイルサービスを再販するもの。タブレット端末と通信環境を同時に提供することで、顧客に最適なIT環境をトータルに提案する。また、顧客はワンストップで導入することで運用管理の手間を軽減できる、としている。税別価格は、毎月3GBまでの高速データ通信で月額900円。

 今後、同社では、NIKKO SIMと独自のクラウドサービス(NIKKOクラウドサービス)を組み合わせて情報システムと連携させるなど、ハード・ソフト・インフラのワンストップサービスで他社との差異化を図りながら、モバイル事業の拡張を目指す。