アルプスシステムインテグレーション(ALSI、永倉仁哉社長)は10月6日、コンピュータ周辺機器を製造・販売するローランドディー.ジー.(ローランドDG、藤岡秀則社長)にALSIのERPフロントソリューション「ECOAS」シリーズの「ECOAS 経費・旅費精算」が採用されたと発表した。

 ローランドDGは、大型カラープリンタや3D工作機器など数多くのコンピュータ周辺機器を製造・販売している。今回、経費・旅費精算のコスト削減や業務効率向上を目的に、ALSIのECOASの採用を決めた。導入前は、紙の出金伝票に必要事項を手書きで記入して上長へ提出。上長の承認後は、財務課のチェックを経て経理課がシステムに手入力、というフローで業務が行われていた。

 これが導入後では、経費・旅費の精算手続きの電子化が実現、月間150時間の作業コスト削減に結びつけたほか、申請作業も大幅に効率化でき、「誰が見ても分かる精算システム」に刷新できた、としている。