日本ワムネット(石澤幸信社長)は11月1日、企業向けオンラインストレージ「GigaCC ASP/OFFICE(GigaCC)」と、インターナショナルシステムリサーチ(メンデス・ラウル社長)が提供するクラウド向け認証サービス「CloudGate UNO」との認証連携が可能になったと発表した。

 今回の連携によって、CloudGate UNOのユーザーは、一度ログイン済みであれば、企業向けオンラインストレージとして豊富な採用実績をもつGigaCCへ、SAML2.0でのシングルサインオンでアクセスできるようになる。各種クラウドサービスに加え、個別のパスワード入力なしでGigaCCにシームレスにアクセスが可能となり、企業間のセキュアなファイルの受け渡し・共有を実現する。また、IT管理部門は、利用者情報の統合や、セキュリティポリシーの統一化などのセキュリティ強化を実現できる。

 日本ワムネットでは今回の連携により、GigaCCのさらなる利便性の向上と販売の強化を進めていくことにしている。