ブライトコーブは12月1日、エンドツーエンドのソーシャルビデオ管理・配信ソリューション「Brightcove Social」をリリースしたと発表した。

 Brightcove Socialは、複数のソーシャルネットワークに存在する動画を一つのインターフェースから管理できる動画ソリューション。包括的な動画プラットフォームであるVideo Cloudを使うことで、FacebookやYouTube、Twitterのほか、自社ウェブサイトのネイティブ再生環境にある動画の編集、公開、追跡が可能となる。

 使いやすいツールとシンプルなワークフローにより、各プラットフォームのネイティブプレーヤーで再生されるソーシャル動画の制作、公開、追跡に要する時間を短縮する。また、視聴エクスペリエンスや各ソーシャルチャンネルに応じたブランディングの最適化、動画のリーチや影響の解析を1か所で簡単に行うことができるほか、ソーシャルチャンネルへの動画公開を簡略化して自動化でき、コンテンツの権利の適用や視聴指標の追跡も可能となるとしている。