New Education Expo実行委員会(事務局:内田洋行教育総合研究所内)は、教育関係者を対象としたイベント「New Education Expo(NEE)2018」を、東京で6月7日~9日、大阪で6月16日~17日に開催する。

 東京会場での開催初日(7日)には、文部科学省高等教育局長の義本博司氏が「高等教育改革の現状と今後」と題して基調講演する。さらに、3日目(9日)の特別セッションには、「トップが考えるこれからの教育と情報化戦略」をテーマに、佐賀県多久市市長で全国ICT教育首長協議会会長の横尾俊彦氏、杉並区教育委員会教育長の井出隆安氏、富山大学名誉教授で日本教育工学会前会長の山西潤一氏、内田洋行教育総合研究所顧問の大久保昇氏の4人が登壇する。なお、東京会場での一部セミナーの様子は、全国8か所のサテライト会場で中継を行う。今年は新たに、沖縄会場を用意した。

 NEEは今年で23回目の開催。前年の来場者数は、東京会場で7300人、大阪会場で5400人、計1万2700人。これからの教育を考えるうえでの情報を得る機会として、多くの教育関係者が参加している。

 
■ 開催日時/会場
【東京会場】
6月7日(木)~9日(土)
東京ファッションタウンビル
【大阪会場】
6月15日(金)~16日(土)
大阪マーチャンダイズ・マート
【サテライト会場】
◎札幌:6月7日(木)~9日(土)
札幌ユビキタス協創広場 U-cala
◎旭川:6月8日(金)~9(土)
旭川工業高等専門学校
◎仙台:6月8日(金)~9(土)
国立大学法人 宮城教育大学
◎名古屋:6月7日(木)~9日(土)
内田洋行 名古屋営業所
◎広島:6月8日(金)~9(土)
広島県JAビル
◎福岡:6月7日(木)~9日(土)
福岡ユビキタス協創広場 CANVAS
◎宮崎:6月9日(土)
宮崎グリーンホテル
◎沖縄:6月9日(土)
沖縄産業支援センター