ニュース

セゾン情報システムズ HULFT Master Entry Serviceを提供 マスターデータの作成や処理を効率化

2022/03/03 16:00

週刊BCN 2022年03月07日vol.1913掲載

 セゾン情報システムズは2月22日、取引する企業間で生じる商品情報のマスターデータの作成や処理を効率化するサービス「HULFT Master Entry Service」の提供を始めたと発表した。主に化粧品会社などが商品情報を百貨店のECサイトに掲載する際、各取引先のシステムに合わせて手作業でデータを入力するなど煩雑な作業が生じていたが、導入により自動化できる。情報処理作業から販売に至る過程の時間や作業負担を減らし、早期のサービス展開を支援する。
 
尾崎宏和 部長

 尾崎宏和・流通ITサービスビジネスユニットエンタープライズサービス2部部長は、資生堂ジャパンと実施したサービスの検証結果として、従来は約12時間要していた作業を、サービスを利用後に約2.6時間まで軽減したと語った。

 その上で「これまで作業担当者が1~2週間かけて手作業でファイル作成していたが、商品登録情報が出来上がってから、実際に販売サイトに掲載されるまで時間の合間ができていた。この時間を解消することもできる」と述べた。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

外部リンク

セゾン情報システムズ=https://home.saison.co.jp/