提携

あいおいニッセイ同和損害保険、野村総合研究所、SCSK、富士通、大日本印刷、日本IBMなど
テレマティクス技術を活用した事故対応システムを共同開発。走行データや運転挙動・位置情報を中心としたデジタルデータを活用。
8月9日

電通国際情報サービスとシビラ
ブロックチェーン技術を使い、教育分野におけるコミュニティーの可視化と長期的な関係維持を実現する共同プロジェクトを開始。
8月9日

ネクステージ
テリロジーとRPAツールで販売代理店契約。運用業務自動化を提案するほか、シナリオ作成の請負も行う予定。
8月9日

オンキヨー
コミュニケーションロボットなどを手掛けるロボットスタートと資本業務提携に関して基本合意。AI/IoT・VUI(ボイスユーザーインターフェース)を活用した製品・サービスの共同開発を検討。
8月9日

佐川急便とCBcloud
資本・業務で提携。佐川急便専用の軽車両チャーターに効率よくマッチングするプラットフォームの全国展開を目指す。
8月8日

NTTドコモと日揮
プラントの設備点検や建設管理の安全性向上・コスト削減に向けた実証と事業創出の検討を開始することで合意。ドローンやIoTなど新たなテクノロジーを活用。
8月8日

東京エレクトロンデバイス
米セキュリティ会社のSeclyticsと販売代理店契約。サイバー攻撃を予測し脅威情報を提供するサービスの販売を開始。
8月8日

さくらインターネットとシェアリングエコノミー協会
シェアリングエコノミーおよびスタートアップ支援で連携。協会会員と認証マーク取得事業者に「さくらのクラウド」を最大1年間無料提供。
8月8日

Blue Planet-worksとスマートバリュー
「セキュリティ×モビリティIoT」を共同で実施。より強固なセキュリティ基盤構築を目指す。
8月8日

富士通
びわ湖大花火大会実行委員会と「2019びわ湖大花火大会」において、Wi-Fiパケットセンサーを活用し人の流れを可視化する実証実験を実施。データ利活用による効果的な政策の実現を目指す。
8月7日

Trax
コンサルティング会社のKantarと戦略的パートナーシップ契約。商品棚の品ぞろえとスペースのさらなる最適化を実現。
8月7日

日商エレクトロニクスとシーメンス
日本におけるデジタルインダストリー事業で協業。産業用通信、制御、オートメーション分野で連携し、顧客ニーズに対応したソリューションを提供。
8月7日

ラックとHashiCorp Japan
認証・認可情報管理ソリューションで協業。セキュアなシステム開発・運用に向けて普及を促進。
8月7日

住宅アカデメイアとBUIDL
ブロックチェーン技術を活用した住宅分野の電子取引システムなどの共同開発に向けて業務提携。住宅産業の合理化・透明化を目指す。
8月7日

DataRobot
金融情報サービスを提供するFactSetと提携し、AIを活用した投資ワークフローの提供を開始。金融モデルの構築スピードと運用規模を向上し、データからより迅速な予測を行うことが可能に。
8月7日

オープンアソシエイツ
人事向けクラウド型プラットフォームサービスを提供するネオキャリアと業務提携。人事担当者の単純作業をRPAが代行し、業務効率化を加速
8月6日

SENSYとデロイトトーマツ コンサルティング
アパレル業界のAI活用で共同研究を開始。業務の効率化や可能性を検証し、将来の商品企画や運用計画に生かせるソリューションの開発を目指す。
8月6日

A10ネットワークスとワークスモバイルジャパン
ビジネスチャット「LINE WORKS」のシャドーIT対策でサービスパートナーシップ契約。個人利用制限のための連携ソリューションを共同提供。
8月5日

Payment Technology
中央システムの勤怠管理システムと自社提供する福利厚生サービスが連携。勤怠情報を自動連携し、事務負担を大幅削減。
8月5日

豆蔵と立教大学
人工知能分野の人材育成および産学連携教育の推進を目的とした連携で基本協定に合意。両者のノウハウを融合し、人工知能技術のビジネス適用を促進するほか人材育成の研究を推進。社会実装プログラムの拡充を目指す。
8月5日
 

買収

米ブロードコム
米シマンテックのエンタープライズ向けセキュリティ事業を買収。買収価格は107億ドル。シマンテックはコンシューマー向け事業を継続。
8月8日(米国時間)

米セールスフォース・ドットコム
フィールドサービス管理ソリューションを提供するイスラエルのクリックソフトウェア・テクノロジーズを13億5000万ドルで買収。カスタマーサービスのクラウドを強化。
8月7日(米国時間)
 

設立

シーネット
物流IoT事業に特化した新会社「シーネットIoTソリューションズ」を設立。物流システムサービスインテグレーションを提供。
8月8日

SAPジャパン
グローバル研究開発組織「SAP Labs Japan」を設立。約40人体制でスタートし、20年までにさらに40人の増強を予定。
8月5日
 

社名変更

大洋システムテクノロジー
「デジタルフォルン」に9月2日付で社名変更。デジタルトランスフォーメーションの時代に新しい価値の創出に向けて前進することを目指す。
8月9日

米ファイルメーカー
「クラリス インターナショナル」に社名変更。日本法人も8月20日付で「クラリス・ジャパン」に変更。
8月7日
 

事例フラッシュ

Sprocket
サンエー・インターナショナルが展開するアパレルブランドの公式ウェブサイトにウェブ接客プラットフォームを採用。顧客のエンゲージメントやLTVの向上を推進。
8月8日

日本オラクル
三菱ふそうトラック・バスがHCMソリューションを導入。約1万人の従業員のパフォーマンス向上と人事業務を効率化。
8月7日

インフォアジャパン
協和化学工業がクラウドERPを導入。販売・購買・在庫情報をクラウドで一元管理し、海外連携や経営判断を迅速化。
8月7日

ディサークル
城南信用金庫がコラボレーションツールを採用。業務のペーパーレス化やスピードアップなど、役職員一人一人の生産性を向上。
8月7日

ユニメディア
ニッセンがAI-OCRを導入。手書きハガキ注文入力業務の工数削減、RPAと連動した業務自動化を拡大。
8月7日

ビービット
毎日新聞社がデジタルメディア「デジタル毎日」にシーケンス分析クラウドを導入。サイト内のユーザー行動を分析し、有料会員の維持・獲得のための施策を展開。
8月7日

ヌーラボ
映像コミュニケーション企業のIMAGICA Lab.がプロジェクト管理ツールを導入。全社260人規模のタスク・業務管理ツールとして活用し、業務改善を推進。
8月7日

アイティフォー
綿半ホールディングスのグループ会社2社が店舗向けBGM&CM配信サービスを採用。運用コストを約50%削減し、CM放送による販売促進を強化。
8月6日

ワークスアプリケーションズ
桜美林学園がワークフローシステム、グループウェア、経費精算システムを導入。電子稟議・電子決裁化により紙文化から脱却。
8月6日

コンカー
ブラザー工業が経費精算・管理クラウドを採用。業務プロセスを変革し、従業員の生産性向上により本業への集中を徹底、競争力強化を推進。
8月5日