菓子メーカーの不二家を象徴するキャラクター「ペコちゃん」を知らない人はなかなかいないでしょうが、そのボーイフレンドである「ポコちゃん」の存在はご存じでしょうか?ペコちゃんの髪型をショートにしただけにも見えるキャラクターですが、れっきとした男の子という設定です。

 6月に新たな会計年度をスタートさせた日本オラクルは、目下の最重要施策を「POCO(The Power of Cloud by Oracle)」と定めました。文字通り、ポコと読むのですが、自らこれを考案したという杉原博茂社長兼CEOは、このユーモラスな響きがたいそうお気に入りの様子。不二家のポコちゃんを意識したかは分かりませんが、エンタープライズITの大手ベンダーとしては、なかなか珍しいテイストだと感じました。

 ただし、POCOの響きのユーモラスさとは裏腹に、同社の戦略は、クラウドビジネスへの本気度が強烈に伝わってくる内容になっています。「POCOちゃん」は、ライバルを震え上がらせることになるかも……?(本多和幸)

【記事はこちら】
日本オラクル、2016年度の事業戦略を発表、クラウドビジネスの拡大を狙う
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2015.7.7」より