F5ネットワークスジャパン(長崎忠雄社長)がストレージ仮想化製品「ARX」を本格的に拡販することに乗り出す。同製品に特化した販社向けパートナープログラムを策定、「ARX Select」と称して4月1日から提供開始する。新規開拓を中心に提供開始後1年間で販社10社の獲得を目指す。また、競合となりうるストレージメーカーとの協調関係を維持することで、製品の販売を増やしていく方針も示している。