日立製作所(日立、中西宏明社長)の情報・通信システム社ITプラットフォーム事業本部が入居する横浜事業所(横浜市戸塚区)の新オフィスビルが完成し、マスコミ関係者に公開された。メインの事務所棟は地上6階建てで延床面積は4万7706m2、最新のIT・環境技術を取り入れ、約150億円の建設費用を投じたオフィスビルだ。このビルでIT関連のハードとソフト、サービスを担当する約3500人のスタッフが勤務している。日立のITプラットフォーム事業の中核基地を紹介する。(取材・文/木村剛士)