1年前の職業は居酒屋の店長。浴衣の袖をたくし上げ、忙しい店を切り盛りしていた。今の職場は東京都心の高層ビル。明け方まで働く日々から打って変わって、難しい専門用語と格闘する日々。環境が大きく変わっても、岡田あすみは、「自社の技術をおもしろく発信して会社に貢献したい」と屈託なく笑う。