HCI(ハイパーコンバージドインフラ)に対するユーザーニーズがますます高まり、ITベンダーにとってビジネスチャンスをつかむ可能性が広がりつつある。仮想化環境の課題を解決するインフラとして普及が進んでいるほか、ハイブリッドクラウドを実現するという点などで、ますます重要な役割を担っている。近い将来、DX(デジタルトランスフォーメーション)をキーワードに、ITインフラの変革とビジネスの変革を果たすものとしても注目が集まる。そのため、ITベンダーの多くがさまざまな角度からソリューションを提供。さらにビジネスを加速させようとしている。

詳しい記事はこちら

富士通 国産HCIならではの高品質と一貫したサポートが強み パートナーと国内シェアNo.1を目指す