ウェブ構築・変更がリアルタイムで可能に

ニューテックス
梅田茂利CEO
 完全成果報酬型のWeb販売代行を手掛けるALL CONNECT(岩井宏太代表取締役)とOSS(オープンソースソフトウェア)関連のシステム開発を得意とするニューテックス(梅田茂利CEO)は、オンラインサイトクリエイター「SITEROID(サイトロイド)」を提供するサイトロイド(岩井宏太CEO)を設立した。同社は、「SITEROID」を1年間で5万サイトに提供する目標を立てている。

 Webをオンラインでリアルタイムに構築できる「オンラインサイトクリエイター」はいま、海外で大きな広がりをみせている。日本ではKDDIウェブコミュニケーションズが「Jimdo」のサービスを運営し、利用者が急速に拡大しているという。

 これまで、Webサイトを構築する際にはオフラインでサイトを制作したうえで、サーバーにアップロードする方法が主流だった。構築するにあたってはプログラミングなど専門の知識が必要とされ、またSIerなどに構築を依頼する場合には人月単価で開発費用がかかっていた。

 オンラインサイトクリエーターの「SITEROID」により、作成者はHTMLやFTPなどのスキルがなくてもドラッグアンドドロップによってリアルタイムに構築・変更の反映ができるようになった。フリープランでもEC関連の機能を充実させ、ブログ用途から通販サイトから幅広く作成することができる。ニューテックスの梅田茂利CEOは「テンプレートを利用できるほか、デザインの自由度も高い。OSS(オープンソースソフトウェア)のCMS(コンテンツ管理システム)『Movable Type』を利用しているようなユーザーを取り込んでいきたい。最初は無料で提供し、ユーザーを拡大したうえで、スケールメリットを生かした広告ビジネスモデルによる収益化を狙いたい」と構想を話す。

 「SITEROID」では広告が表示され、機能を限定した「Free Plan」のほか、広告を表示せずに独自ドメインを三つまで利用できる「Normal Plan」、楽天市場やYahooショッピングなどウェブショッピングモールへ商品情報を自動転送できる「商品コンバート」などフル機能を利用できる「Business Plan」の3プランを用意。商品コンバートについては11月のリリースを予定しており、スマートフォン対応も視野に入れている。(鍋島蓉子)

ドラッグアンドドロップでYouTubeなどのコンテンツを挿入可能