ジゾン(神野純孝社長)は、www.seofreetools.net社が開発したOSS(オープンソースソフトウェア)「Seo Panel」の日本での独占販売権を獲得し、自社サイトで販売を開始した。

 「Seo Panel」は、世界初の複数ウェブサイトに対応するSEO効果を検証するOSS。ジゾンで完全な日本語化を行い、日本の検索エンジンにも対応させたうえで、日本で販売する。「Seo Panel」で、ジゾンの主力商品であるCMS製品「HeartCore」の全自動SEO機能の効果が検証できる。

 有償で日本語版を提供するが、「HeartCore」購入企業に対しては標準搭載をする予定。完全サポート体制を付帯する。ジゾンは、「Seo Panel」と「HeartCore」の販売を強化することで、次年度の売り上げ7億円を見込んでいる。(鍋島蓉子)