情報システム開発のワンダフルフライ(平田義和代表取締役)は、クラウド開発環境「SaaSForce」を2012年5月末日までの期間限定で無償提供する。

 「SaaSForce」は、ウェブブラウザで業務アプリケーションを開発するためのクラウド環境で、ユーザーにプログラミングの知識がなくても、GUIを活用して、クラウド型の業務アプリケーションソフトを容易に開発できる。

 無料ユーザーを増やすことで知名度の向上を図り、有償モデルへの移行を促していく。無償ユーザーの目標利用者数は2万人。申し込みは、同社のウェブサイトから。

 「SaaSForce」は、現在は日本語にしか対応していないが、今後、英語と中国語に対応させる予定。(木村剛士)