カシオヒューマンシステムズ(尾平泰一社長)は、ぴあ(矢内廣社長)から「人財活用支援システム iTICE(アイティス)」を受注した。4月の稼働を予定している。

 「人財活用支援システム iTICE」は、適性診断情報など、従業員のスキルや特性、潜在能力などの情報を統合し、“人財”情報を可視化するシステム。さまざまな視点から従業員がもつ能力を分析し、経営に役立てる。

 ぴあは、人材マネジメント強化の一環として、人事評価システムの改善を検討していた。人事評価結果を含めた人材情報の統合や、人事評価制度のシステム運用の効率化などをポイントにシステムを選定し、「人財活用支援システム iTICE」の導入を決定した。